【夫婦関係の崩壊】『頼りになるのはスマホだけ?!』【ネタバレ】

スポンサーリンク
令和妊婦、孤高のさけび! 頼りになるのは スマホだけ?! 漫画

こんにちは。漫画大好き編集者のグルリンゴ(@entame13423)です。

今回ご紹介するのは、タイトルからは想像できないシビアな育児エッセイ『令和妊婦、孤高のさけび! 頼りになるのはスマホだけ?!』です。

妊娠から出産・育児と、怒涛の1年を描いた作品です。著者はテレビ東京の社員さん。緩い内容なのかな……と思っていたら、そこには育児の容赦のなさ、夫婦関係の崩壊が包み隠さ描かれていました。

グルリンゴ
グルリンゴ

出産により変わる夫婦関係を生々しく表現しています

グルリンゴについて


★出版社での編集者歴15年以上。漫画、ビジネス書などの編集を経験。
☆年間の読書量は漫画100冊、書籍30冊程度。映画の鑑賞本数は年間150本程度。
Twitterでは最新のお勧めエンタメコンテンツを紹介。
☆「これは面白い!」と思った作品を人にお勧めするのが生きがい。

『令和妊婦、孤高のさけび! 頼りになるのはスマホだけ?!』ネタバレ

頼りになるのはスマホだけ?! 令和妊婦、孤高のさけび!

個人的星取

3.8 怒涛の中盤以降

Amazon星取

2023年8月20日 
☆:4.8
レビュー数:283

作者紹介

真船佳奈:テレ東 で働きながら漫画家してます 🔸妊娠出産エッセイ「頼りになるのはスマホだけ⁈」8/15発売✨amazonベストセラー🔸「オンエアできない!」がアニメ化! 🔸「今日もわたしをひとり占め」発売中🔸33歳・1歳の男の子の新米母🔸DM見てません🔸本業は番組の宣伝屋さん(引用:著者Twiiterプロフィール)

テレ東の社員さんで、佐久間宣行さんとも対談していますね。著者デビュー作『オンエアできない! 女ADまふねこ(23)、テレビ番組つくってます』は話題になりました。私も拝読しましたが面白かったです!まさか新作が子育て漫画とは。

あらすじ・概要

はじめての妊娠~育児のドタバタ劇を描くギャグ育児エッセイ漫画。
時はコロナ禍、妊娠も出産も育児も孤独がゆえ頼れるのはネットの情報ばかり……
育児エッセイ漫画を読み漁り、前情報も心構えもばっちり!のはずが結局振り回されておかしくなっていってしまう真船。
母乳なんて出なくてもミルクで育てればいいんだよ!…妊娠前はそう思っていたのに。
誰にも頼れない状況と、感覚の違う夫へのイラつき…夫婦最大の危機を乗り越え、知らず知らずのうちに自分の中に作り上げてしまった「こうするべき」から徐々に解放されていく様子を独特のギャグセンスとスピード感で描いた新人ママ大応援の成長コミックエッセイ!
(引用:Amazon内容紹介)

感想・評価

【主要登場人物】

真船佳奈(31)……テレ東勤務兼マンガ家。待望の第一子妊娠をはたす。

夫……取材(?)とお酒が趣味。育児に関心のないよくいる男。

本作のテーマ

真船さんの妊娠・出産・育児の経験をギャグ漫画風に描いたコミックエッセイです!
……と思いきや、中盤以降はシビアな展開になります。出産以降の夫婦関係を描いた作品です。
それも、包み隠さず、赤裸々に描いています。

夫に理解が得られない

待望の妊娠が発覚したものの、吐きつわり&食べつわりのダブルショック。

あるあるですが、妊娠したことについて夫の理解が得られていません。
つわりで死にそうな妻を横に、飲みに行く、家事はしない、「栄養偏ってて大丈夫?」なんて聞いてくる、そしてタバコを吸う。
マイペースな性格とはいえ、結構嫌な人に思えました……。
妻の「一緒に親になってほしい」という言葉に多少胸を動かされる夫なのでした。

妻と夫で外を歩いているある日、妻が転んでしまいます。庇った夫は、左腕を骨折。面目躍如ではありますが……。

出産前と後の地獄

無事無痛分娩を終えますが、生まれてきた子供がなんか変な顔にみえて…(あるあるですね笑)。
地獄の母子同室が始まりますが、出産後の体に同室は地獄で……。

なんやかんやで家に帰宅。夫は1か月の育休をとりました。
しかし夫は協力的ではありません。すべての育児を妻が一人でやっているような状況に……。

大事件が起きる

そんな時大事件が起きます。ソファから赤ちゃんが落ちてしまったのです。
妻がミルクを作るため一時的にソファに置いてしまったことが仇になってしまいました。
病院へ向かうタクシーの中で夫が放った一言。

どうしてソファの上になんて置いたの

引用:『頼りになるのはスマホだけ?!』

これはあるある発言です。普段は大した育児をしないくせに、片方が赤ちゃんの命を危険にさらした途端、説教をしてくるやつです。

赤ちゃんはCTを受けさせることに。被爆の影響があるので、これは悩むんですよね……。
コメンテーターの位置でからしか発言をしない夫に、ついに妻はぶちぎれます。

著名人が描く勇気

途中までは、かなりギャグテイストで描かれているので、そのほかの出産エッセイに比べたら内容が軽いなぁと思っていました。

しかし中盤以降、夫婦関係が崩れていくにつれて、シリアス度が増し、こちらも本気で作品を読むようになります。

著者はテレビ東京社員という一会社員とはいえ、名前も顔も知れ渡っている人物です。
そういう人が、こんなに包み隠さず育児エッセイを描いたことに感動しました。

『令和妊婦、孤高のさけび! 頼りになるのはスマホだけ?!』お得に読む方法

私が調査した結果、以下の方法が最もお得です。

ebookjapanの「初回ログインでもらえる70%OFFクーポン」を使えば、定価1,210円のところ710円で購入することができます。しかもクーポンは6回利用可能なので、別の漫画をお得に購入することもできます。

『令和妊婦、孤高のさけび! 頼りになるのはスマホだけ?!』ebookjapan初回登録で70%OFFはこちら

終わりに

今回は『令和妊婦、孤高のさけび! 頼りになるのはスマホだけ?!』をご紹介しました。

ぜひ子育てが辛かった人は読んでみてください。あの時の記憶がよみがえり、共感するはずです。
さぁ、この夫婦の仲はどうなっていくのでしょうか。

どうも、グルリンゴ(@entame13423)でした。

頼りになるのはスマホだけ?! 令和妊婦、孤高のさけび!


漫画
グルリンゴをフォローする
ブログ管理人

グルリンゴと申します

漫画や映画などエンタメ作品に取り憑かれた編集者です。

編集歴15年以上。大学卒業後、出版社に就職。雑誌や漫画、ビジネス書などの編集を経験。これまで手掛けた作品は50作以上。

幼少期から本に囲まれる生活を送る。年間の読書量は漫画100冊、書籍30冊程度。映画の鑑賞本数は年間100~200本程度。自分が「これは面白い!」と思った作品を(押し付けがましくないように)人にオススメするのが生きがいで、このブログを始めました。

グルリンゴをフォローする
グルリンゴ

コメント

タイトルとURLをコピーしました