【大爆笑】『魔法少女・三十路』【ネタバレ】

スポンサーリンク
魔法少女三十路 漫画

こんにちは。漫画大好き編集者のグルリンゴ(@entame13423)です。

今回ご紹介するのは、大爆笑30代独身魔法少女漫画『魔法少女・三十路』です。

グルリンゴ
グルリンゴ

漫画でこれほど笑ったのはいつぶりだろう。

こんな歪で現実的な「魔法少女」は見たことがありません。

グルリンゴについて


★出版社での編集者歴15年以上。漫画、ビジネス書などの編集を経験。
☆年間の読書量は漫画100冊、書籍30冊程度。映画の鑑賞本数は年間150本程度。
Twitterでは最新のお勧めエンタメコンテンツを紹介。
☆「これは面白い!」と思った作品を人にお勧めするのが生きがい。

『魔法少女・三十路』感想(ネタバレ)

created by Rinker
¥715 (2024/04/24 05:26:56時点 楽天市場調べ-詳細)

個人的星取

4.1 爆笑でした。面白いなぁ。。

Amazon星取

2023年5月26日 
☆:4.6
レビュー数:416

作者紹介

三倉ゆめ……漫画家。『彼女、お借りします』(宮島礼吏、週刊少年マガジン)のアシスタントを務めるかたわら、『事故物件の幽霊ちゃん』を連載。趣味はグルメ巡りで日課は筋トレと多彩。
(引用:ダ・ヴィンチWEB)

あらすじ・概要

女にとって体裁は命。三十路独身の保守ようこは目立たず幸せにを信条に生きて来たが、ある日突然魔法少女の姿に変身させられ敵と戦わされるハメに…体裁を誰よりも気にする女の悲哀に満ちた誰得なヒロイックギャグコミック!

(引用:Amazon商品紹介ページ)

感想・評価

1巻

35歳になる保守(ほし)ようこは、通勤電車のなかで、突如魔法少女に変身させられてしまう。
アラサー女性が着るには、さすがに若々しすぎる。
ようこは、自分の姿を鏡で見て、そのあまりの容貌に思わずゲロをぶちまけてしまう。
そう、これは夢、夢なのだ……。そんなようこの前に、一匹の妖精・うさぎが現れるのだが……。

いやー爆笑でした!!!

思い出すだけでも涙が出てきます。最高です。

ようこが自分のことを年増と思うときのデフォルメされた顔が面白すぎますね。哀愁が漂っている……。

こんな歪で現実的な「魔法少女」は見たことがありません。

作中で「エイジハラスメント」という言葉がでてきますが、その概念にある意味真っ向から立ち向かったような作品です。女性の年齢を笑いに変えるという。

みんな、ようこの容姿を見てがっかりするんですよね。妖精のうさぎはともかく、明らかに現実世界を破壊しにきたモンスター「邪心(エビルハート)」ですら、ようこの容姿を見て、気を使ってしまうのです。まじでここ、爆笑でした。

顔にかけたトイレットペーパーが外れた時の悲しさたるや。笑っていいやらなんやら。

邪心の気の使い方が面白すぎる。作者のワードセンスがうかがえます、

「我輩の背中で後ろの奴らには見えないから大丈夫だぞ…」とか「そこでここは休戦という形で互いに手を引くのはどうだろうか」とか、

モンスターらしく「我輩」とか言っているくせに内容は易しいというアンバランスが笑えます。

作品にテイストに反して、絵がかなりうまいです。ウサギの厭らしい感じがよく出ています。

そして三十路の魔法少女、ようこの前に現れたのは、12歳の超絶美女・ピュア・サンフラワーだったのでした…。

読んでいてこちらが恥ずかしくなってくる、大爆笑漫画でした。

2巻

このクオリティが持続するのか……?と心配しましたが、杞憂でした。2巻も爆笑です

特に好きなのが第11話「もし35歳魔法少女が修行してみたら」の風呂のシーン。
10代と自分の体を比べてへこむところがリアル……かと思えば、
ほかの三十路たちに比べて思ったよりハリのある胸を自覚したようこの自己肯定感が少しアップ!!
これは共感度高いですね~。

変化球な邪心キャラクターはもちろん、まさかの「五郎」を母に紹介しなければならない場面は爆笑。
あ~このテンションで長く続いてほしいです。

『魔法少女・三十路話』お得に読む方法

私が調査した結果、以下の方法が最もお得です。

ebookjapanの「初回ログインでもらえる70%OFFクーポン」を使えば、定価715円のところ215円で購入することができます。しかもクーポンは6回利用可能なので、別の漫画をお得に購入することもできます。

終わりに

今回は『魔法少女・三十路』をご紹介しました。

漫画でここまで笑ったのは久しぶりでした。
ぜひご一読ください!

created by Rinker
¥715 (2024/04/24 05:26:56時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥759 (2024/04/24 05:26:56時点 楽天市場調べ-詳細)

2023年発売の面白いマンガはこちらにまとめてあります↓↓

漫画
グルリンゴをフォローする
ブログ管理人

グルリンゴと申します

漫画や映画などエンタメ作品に取り憑かれた編集者です。

編集歴15年以上。大学卒業後、出版社に就職。雑誌や漫画、ビジネス書などの編集を経験。これまで手掛けた作品は50作以上。

幼少期から本に囲まれる生活を送る。年間の読書量は漫画100冊、書籍30冊程度。映画の鑑賞本数は年間100~200本程度。自分が「これは面白い!」と思った作品を(押し付けがましくないように)人にオススメするのが生きがいで、このブログを始めました。

グルリンゴをフォローする
グルリンゴ

コメント

タイトルとURLをコピーしました