【全ての夫が読むべき】『妻が口をきいてくれません』【ネタバレ】

スポンサーリンク
妻が口をきいてくれません 漫画

こんにちは。漫画大好き編集者のグルリンゴ(@entame13423)です。

今回ご紹介するのは、漫画家・野原広子さんの代表作いっても過言ではない『妻が口をきいてくれません』です。

不仲や離婚の原因は、何も不貞だけではないのです。

グルリンゴ
グルリンゴ

男の無神経さは罪ということを痛感します

『妻が口をきいてくれません』ネタバレ

created by Rinker
¥1,210 (2024/05/20 06:25:26時点 楽天市場調べ-詳細)

出版社:集英社

個人的星取

4.3 

Amazon星取

2023年7月22日 
☆:4.3
レビュー数:2645

作者紹介

野原広子……イラストレーター。2021年『妻が口をきいてくれません』『消えたママ友』2作により、第25回手塚治虫文化賞「短編賞」受賞。作品に『娘が学校に行きません』『離婚してもいいですか』『今朝もあの子の夢を見た』『赤い隣人』など。

あらすじ・概要

妻はなんで怒っているのだろう……。妻、娘、息子の4人家族として、ごく平和に暮らしていると思っていた夫。しかし、ある時から妻との会話がなくなる。3日、2週間と時は過ぎ……。家事、育児は普通にこなしているし、大喧嘩した覚えもない。違うのは、必要最低限の言葉以外、妻から話しかけてこないことだけ……。Webサイト「よみタイ」で、累計3000万PVを超え大反響を呼んだ話題のコミック、描き下ろしを加えて待望の書籍化。

(引用:Amazon商品紹介ページ)

感想・評価

【主要登場人物】

中村美咲……妻。家事に育児に全力の頑張り者。

中村誠……夫。どこか抜けている、勘の悪い人物。総じて男全般にいえる。

中村真奈……娘。両親の喧嘩を止めるなど正義感がある。

中村悠人……息子。(悪者である)パパのことを気遣う優しさがある。

丸山さん……誠の同僚。誠の相談相手。

すべての夫が……すべての男が読むべき作品です。

第一章の誠視点。誠の妻に対する言動に、見に覚えがある人も多いのではないでしょうか。

自分本位の一言に尽きます。妻に無視され始めてから、妻への感謝を伝えるようになります。

「せっかく俺が下手に出てるのに」なんて上から目線なマウント感情も芽生えています。

適当に花とかケーキとかプレゼントして、妻の気を引こうとします。根本的な問題には何も気づかない愚かな男です。

しかしその愚かさは、私自身が持つものでもあります。身に覚えがあります。

だからこそ、この作品を読んで反面教師にしなければなりません。


第2章は妻視点。なぜ夫のことを無視し始めたのか語られます。

一つの出来事だけ捉えたら些細なことかもしれません。でも、小さいイライラも積もると大きくなるものです。

【主な夫の所業】

◎子供の保湿剤の場所がわからない
◎レンチン料理に不満をたれる
◎洗い物をしていないことを指摘する(まだ洗ってないの?)
◎買い物について指摘してくる(こんな高いの買ったの?)
◎主婦だから家事できるでしょ?感を出してくる
◎掃除について細かい指摘をしてくる
◎妻の話を聞いてくれない。自分の話ばかりをする
◎育児で疲れて寝ているのに「映画見ない?」と誘ってくる。断ると「歳かな」と嫌味を言う。
◎子供と大人併用でカレー甘口を作ると、「辛口作らないの?それ愛はあるの?」と言ってくる。

読んでいるだけでむかつきますよね……。

美咲は、だんだんとより細かいこと……例えば冷蔵庫が開けっ放しとか、音高く缶のふたを開けるとか、気になってきてしまいます。

つまり夫のことが嫌いになってきてしまうのです。


この作品が面白いのは、美咲がなぜ無視を始めたのか、そのきっかけとなる出来事をラストまで伏せています。

人によっては「夫はどんなひどいことをしたのだろう……」と思うかもしれません。

でも、5年前にあった出来事は。

美咲が頑張って作った餃子を食べて一言

「餃子はもっとパリッと焼かなきゃ。せっかくの餃子が台無しー」

と夫が言ったことでした。

これを些細ととるかどうか。いくら積もりに積もったと言えこの程度で無視はひどいんじゃない?と思うかどうか。

浮気でもないし、DVでもない。でも、夫の行動に愛はなかったのです。


やがてあることをきっかけに、二人の距離は再接近します。

いかに夫婦の会話が大事が身に染みるはず。

そして、ラスト。美咲は預金通帳を見て「まだこれだけ……」と言います。

この意味が分かる人は、ちょっと妻のことを想えている人なのかもしれません。

『妻が口をきいてくれません』お得に読む方法

私が調査した結果、以下の方法が最もお得です。

ebookjapanの「初回ログインでもらえる70%OFFクーポン」を使えば、定価1,149円のところ649円で購入することができます。しかもクーポンは6回利用可能なので、別の漫画をお得に購入することもできます。

『妻が口をきいてくれません』ebookjapan初回登録で70%OFFはこちら

終わりに

今回は『妻が口をきいてくれません』をご紹介しました。

本作がなぜこれだけ大ヒットしたのか。それは共感度が圧倒的に高いからです。

男女関係なく、配偶者や恋人に、本作の誠のような言動をとっていると、見に覚えのある人は、ぜひ本作を反面教師にしてください。

どうも、グルリンゴ(@entame13423)でした。

created by Rinker
¥1,210 (2024/05/20 06:25:26時点 楽天市場調べ-詳細)

(2023/6/9追記)

野原広子さんの新連載「さいごの恋」がこちらからスタートしています。

46歳独身女性の日常が……こちらも面白いのでぜひ!

漫画
グルリンゴをフォローする
ブログ管理人

グルリンゴと申します

漫画や映画などエンタメ作品に取り憑かれた編集者です。

編集歴15年以上。大学卒業後、出版社に就職。雑誌や漫画、ビジネス書などの編集を経験。これまで手掛けた作品は50作以上。

幼少期から本に囲まれる生活を送る。年間の読書量は漫画100冊、書籍30冊程度。映画の鑑賞本数は年間100~200本程度。自分が「これは面白い!」と思った作品を(押し付けがましくないように)人にオススメするのが生きがいで、このブログを始めました。

グルリンゴをフォローする
グルリンゴ

コメント

タイトルとURLをコピーしました